忍者ブログ

駅員観察結婚活動日記

婚活中のアラサー女子がイケメン駅員さんをチェックしているブログ

あっちゃん。32歳。女性。片田舎では結婚相談書に頼るしかない件

家が田舎の方で、高齢化で若い人も少なく、職場は異性が少なく、いても既婚者だったりと、まず対象となる異性と出会う場がなかったです。

このままでは行き遅れてしまうと焦り、将来に不安を感じて結婚相談所への登録を決意しました。

私は、友達が企画するような合コンに参加するとかは嫌でした。

合コンに参加するような派手な性格でもないですし、知り合いに紹介されるのも何だか近すぎて嫌でした。

合コンに行くくらいなら結婚相談所が企画するお見合いパーティーなどに参加する方が、まだ行く気になりました。しかしそれでも、地元のお見合いパーティーには知り合いがいるのではないかと、行く気になりませんでした。

地元より、もう少し離れた場所でのお見合いパーティーに参加したり、結婚相談所から条件の合う方を紹介してもらったりしているうちに、なんとか今の旦那さんと出会うことができました。最初は結婚相手に、高収入で家柄が良く、ルックスもそれなりで、性格も穏やかで、専業主婦をさせてくれて…と、いろいろと、今思えばすごく求めすぎていました。

しかし、そんな好条件の人はいないし、いたとしてもとっくに結婚され、売れ残っているわけがないのが現実でした。これから婚活される方は、妥協できるところは妥協し、どうしてもこれだけは譲れない!!というところは曲げずに相手を探していくことをお勧めします。

やはり、相手に条件を求めてばかりでは、いつまでたっても結婚できないと思います。
PR

コメント

プロフィール

HN:
婚活駅員
性別:
非公開

P R